Home

KEIZINE

ただの箱。ひっくり返すとラジオ。

080326_o1.jpg

このシンプルなラジオ「Hollow Voices」はそのインターフェースが特徴的。ぱっと見ただの箱ですが、ひっくり返してスピーカー部分を上にするとスイッチオンでラジオになります。
この直感的なインターフェースはとてもわかりやすく、操作ミスの起こらないデザインといえるかもしれません。

ただ、箱なのに物を入れちゃうとラジオを聴く気が起きなくなりますね。ラジオ離れしたいラジオ中毒者にお勧め。

Hollow Voices
http://architectradure.blogspot.com/2008/02/hollow-voices.html

お手軽作曲オルゴール

080326_n.jpg

普通オルゴールは、同じ曲※のみを奏でるものですが、これは五線譜の紙にパンチ穴を開けることで、自由に旋律を作ることの出来るオルゴール。子供の音楽教育にとても役立ちそうですね。
2オクターブの音域をもち、もちろん和音も可能。

※ディスクを変えることで曲を変えることの出来るオルゴールや、自動で何曲も続けて演奏するオルゴールもあります。

DIY music box
http://architectradure.blogspot.com/2008/02/diy-music-box.html

何だこれは!面白楽団

080326_a1.jpg

スペイン語なのでほとんどわかりませんが、多分Les Luthierというバンドです。
楽器はほとんど自作らしく、それぞれ爆笑もののコンセプトで作られた楽器を使用しているみたい。

080326_b1.jpg

これはマンドリンと自転車を合体させ、一番上のように演奏するみたいですね。恍惚の表情が素敵。

080326_c1.jpg

便座をリラにしちゃいました。

080326_d1.jpg

タキシード姿でこれを弾く姿は、どこから突っ込んで良いかわかりません。

さらに大量の面白楽器写真は続きから

続きを読む

マッスル&セグウェイ


セグウェイはおしゃれでマッチョな自分にはちょっと…と考えたのかは知りませんが、セグウェイをこんなにマッチョに改造しちゃった人がいます。スキンヘッドに髭のオジサンにぴったり!
スピードが遅い?マッチョにはそんなものいらないんです。

Segway muscle transport
http://blog.makezine.com/archive/2008/03/segway_muscle_transport.html

超キュートなドラムマシーンロボット

080325_d.jpg

この ロボコンに出てきそうなロボ「Yellow Drum Machine」
目はマイク、腕はスティックになっており、自分が叩いたものの音をサンプリングしてビートを鳴らし、さらにその音にあわせて延々と音楽をプレイします。動画を見るとその面白さが伝わるはず。動画は必見です!

続きを読む

パックマンカフス

080325_c.jpg

パックマンとゴーストのおそらくシルバー製カフス。
仕事中にチラ見せするとそこから話題が始まるかも?
The Pac Man CuffGeeky Accessories – The Pac Man Cufflinkslinks
http://www.geeky-gadgets.com/?p=1225

他にもインベーダーのアクセサリーもありました。

続きを読む

ブッダマシーン – “Buddha Machine”

080325_a.jpg

FM3という中国人のアーティストが製作したこの小型ラジオのような機械、「ブッダ・マシーン」
9種類のドローン音がプリセットされており、瞑想の時とかに使うみたいです。

驚くべきはその内部、分解図は下記より

続きを読む

毎日の夕食を音楽付の晩餐会に

080324_b.jpg

このグランドピアノ型のテーブルに、ipodをドッキングするとあら不思議。
ただの夕食が晩餐会に!
ピアノの上で食べることになるイメージはご愛嬌。
このテーブルは、ただipodが挿せるというだけではなく、テーブルとしての機能もなかなかのものです。ほかの写真は続きから。

続きを読む

ウィンカーつきジャケット

080324_a.jpg

2008年6月1日に施行される改正道交法により、自転車のルールが強化されますが、こんなジャケットはいかがでしょう。
ウィンカーのない自転車も、これを着ればどちらに曲がるか一目瞭然!さらに安全になること間違いなし。

歩いているときに着れば、人ごみのなかで後ろからぶつかられることも無くなるはず。

Turn-signal jacket gives cyclists direction
http://dvice.com/archives/2008/03/turnsignal_jack.php

ipodに飽きた!それなら次はこれ!

080323_c.jpg

いつも手元に好きな音楽を。そのコンセプトは20年前に遡っていても生きています。
好きな音楽は160Gも無い!本当に好きな音楽だけを持ち歩こう!フロッピーで。

この製品の特徴は
・今までに無い低音質
・MP3をダウンロードするよりも不便に、より音楽への愛着の愛着を深めます。

街中でこれを見た人は思うでしょう。「何あれ?」と。

FLOPPYDISKMAN
http://wdka.hro.nl/~0759022/2006-2007/05/content/floppydiskman.php

Home

カレンダー
« 5 月 2020 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウド
現在時刻

ページのトップに戻る