Home

KEIZINE

尺八+フルートで「シャクルート」

080321_h.jpg

尺八奏者谷藤紅山(こうざん)さんが普及に努めている楽器「シャクルート」

シャクルートはフルート本体に尺八の「歌口」を取り付けた楽器。米国で二〇〇二年に生まれ、インターネットを通じて欧米を中心に広まった。

アメリカで最初に作られたとは以外ですね。フルートの微妙な音階、尺八の強い音という良いとこどりの楽器のようです。

世界の13人のシャクルート奏者
http://www.shakuhachi.com/Q-Models-Headjoint-WER.html

「coneco.net」ユーザー映像投稿型の商品レビューを閲覧可能に

080321_g.jpg

株式会社ベンチャーリパブリックは自社が運営する価格比較サイト「coneco.net」(http://www.coneco.net)上で、ソニーの動画共有サービス”eyeVio:アイビオ”(http://eyevio.jp)と連携し、ユーザー映像投稿型の商品レビューを閲覧可能にしました。

光回線の普及に伴い、どんどん動画を使用した手法が広まってきましたね。
ネットで商品を買う際に気になる商品情報、それをより詳しく顧客に知ってもらうためには動画を使用するのは非常に効果的だと思います。

ECサイトをやっているなら、今のうちに動画の導入をして、ノウハウ蓄積する必要があるかもしれません。
既に導入しているサイトが目に付き始めていますしね。

価格比較サイト「coneco.net(コネコネット)」
ソニーの動画共有サービス”eyeVio:アイビオ”と連携
ユーザー投稿型商品レビューサービスを導入

http://www.news2u.net/NRR200829157.html

http://www.coneco.net

世界初!宇宙人を対象にしたウェブサイト

080321_f.jpg

株式会社零式がリリースした、地球外生命体を対象にしたウェブサイト。

内容は2進数で構成されていて、音検地でのコントロールにも対応しているみたいです。
地球外からのアクセスを期待しているようなので、地球外にサーバを持っている方はぜひアクセスを!

地球外生命体に対して広告配信できるスペースも用意している。

何を広告するんだ何を。

3.1415926535898
http://3.1415926535898.com/

スケルトンなターンテーブルいろいろ

080321_b1.jpg

オーディオマニアのMike Disherさんが自作したターンテーブル。
モーター部分がどこに格納されているのか気になります。 いい仕事してますね。

続きを読む

Bluetooth咽頭マイク

080321_a.jpg

喉の振動を拾うことで騒音環境でもクリアな音声を拾うことが出来るヘッドセット。

うるさい工場で、ジョギング中に、スキー中に、バイクに乗っているとき、そしてオープンカーでの使用にお勧めと書いてあります。コードがないために便利に使えそうですね。

これであなたも諜報部員!

Bluetooth headset with larynx microphone
http://www.gizmag.com/bluetooth-headset-with-larynx-microphone/9018/

山下洋輔さんが燃えるピアノを演奏


古くなったピアノへの感謝と供養として行ったそうです。
楽器が楽器であるその最後の時まで意味を失わなかった、とても考えさせられる演奏です。静謐な映像が非常に美しい。
燃えるピアノから流れるジャズ、弾くは世界の山下洋輔さん

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080308-OYT1T00605.htm

おなじみのトマトが生々しく粉砕されていく映像


ミキサーの切れ味凄っ!

チャイコフスキーの「1812年」を超えろ!

ランダム再生専用CD

080320_1.jpg

99トラックに色んな音階が収録されていて、ランダム再生することで偶発的なメロディーを再生することの出来るCDです。でもこれって音楽じゃないよね。

家で聴いてもしょうがないから、iPod shuffleに入れて、環境音と混ぜて聴いたらどうでしょう。

kyouei design

http://www.kyouei-ltd.co.jp/random_j.html

『携帯音楽プレイヤー』4人に1人は耳が痛い

080319_2.gif

ブロガー向け情報サイトを運営するアイシェアが発表した意識調査によると、プレーヤーを使用している4人に1人は耳に何らかの異常を感じたことがあるという結果になりました。

あんなに色んなイヤホンが出回っているのに、耳の痛みを感じる人が多いというのはユーザーフレンドリーなデザインが為されてないということですかね。

骨伝道イヤホンがデフォルトになれば周囲の音も聞こえて、耳も痛くなくなり、すべて解決するような気がしますが、音漏れ(?)はしちゃうんですよね。

何より骨伝道イヤホンはファッション的に受け入れられないんだろうなぁ。イヤホンより嵩張るし。

アイシェア
http://blog.ishare1.com/press/archives/2008/02/081300.html

Home

カレンダー
« 5 月 2020 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウド
現在時刻

ページのトップに戻る