Home > 音楽/CD Archive

音楽/CD Archive

生きている樹木を素材に演奏したオーケストラ

090716-1.jpg

サウンドアーティストのDiego Stoccoさんが、生きている樹木を利用した「木の音楽」を演奏。木の幹や枝、葉っぱをつかい、たたいたりしながら一曲のオーケストラを演奏。

090716-2.jpg

090716-3.jpg

090716-4.jpg

まさに生き生きとした音楽ですね。
Coolbuzz
Artist Creates Music From A Tree

初音ミクのアルバムがゴールドディスク認定

090713-1.jpg

なんと、supercellの初音ミクアルバムがゴールドディスクに認定!このゴールドディスクの基準とは、発売日からの累計正味出荷枚数が 累計100,000以上に達したものに認定されるというもの。「 supercell feat. 初音 ミク」の発売日が2009/03/04なので、およそ3ヶ月で達成したということに?

GReeeeN、GLAY 、福山 雅治さんなど、そうそうたる名前と並んでいるのは感慨深い…。そして辻井 伸行さんのCDがすでにゴールドになっているのはさすがですねー。

もっとリストを見るには日本レコード協会のページから。

ITmedia News
初音ミクのアルバムがゴールドディスク認定

『けいおん!』人気に便乗…ヤマハ音楽教室のサイトにファン向けメッセージが

こんなメッセージを掲載OKにしたディレクターはさすが!色んなところで話題になっていますねー。

090512-1.jpg 090512-2.jpg

090512-3.jpg 090512-4.jpg

090512-5.jpg

「けいおん」で人気上昇中!ボイストレーニングを中心としたボーカルトレーニングにより、様々な歌を歌うための基礎力をつけることを目指します。「けいおん」の平沢 唯はボーカルであることも人気の秘密です。

ボーカルの人気が上昇中…?楽器を始めるのはわかりますがボーカルを始める人も…いるんですかね?

そのうちレッスン曲リストに「けいおん!」の曲を掲載しようと講師陣は練習しているはず…楽しみ!

ITmedia News
ヤマハ音楽教室も「けいおん!」人気にあやかりたい?

古いPC周辺機器でボヘミアンラプソディーを演奏

古ーいパソコン周辺機器等でクイーンの名曲を演奏した動画です。 元記事によると、8インチフロッピーディスクがベース、Atari 800XLはピアノ(オルガン)、HP ScanJet 3Cのスキャナがボーカルのパートを演奏しているとのことでした。

演奏もすごいですが、チープな音とともにオシロスコープが動作している様はかなりレトロフューチャーな感じです。

トレンドGyaO
楽器とは無縁の古い機器で奏でられたQueenの名曲[動画有り]

ひどい腕前のサックスプレイヤー。

WIRED VISONより。これはひどい…。

全員完全に素通りする中、頑張っている姿が哀愁を誘います。

謎の電子楽器「ウダー」


Make:Tokyo Meetingに出展された電子楽器。音色も演奏しているスタイルも神秘的。
宇田道信氏が製作した、この「ウダー」は、演奏効率を高める事を追求して製作されたそうです。

電子楽器「ウダー」公式ページ

空き瓶を吹いてテトリスのテーマを演奏

またまた空き瓶での演奏動画です。こちらはテトリスの音楽を三人で合奏しています。動画の編集もコミカルです。


真ん中の男の人の動きが面白い。
瓶をブーブー吹いてテトリスのテーマ曲を演奏してみる
http://chururun.jp/archives/2008/04/24_1627.php

ローラースケートで滑りながらビンで音楽を奏でる面白映像

ラジコンと空き瓶でマリオのテーマを演奏という動画を紹介しましたが、こちらはインラインスケートで音楽を演奏する動画です。

演奏している曲は、どこかで必ず聴いたことのあるだろう曲、モーツァルト 交響曲第40番ト短調。スピードもそうですが、正確に瓶を倒さずに観客の前で滑るのは結構なプレッシャーが有ったでしょうね。

メルボルン交響楽団が楽器をビールに持ち替えて演奏


壮大なスケールでお送りする、 メルボルン交響楽団の面白ムービー。全員が楽器をビール瓶に持ち替えて演奏します。GIGAZINEさんによると、これはオーストラリアでシェアNO.1のビール会社のCMだそうです。日本でいうなればアサヒビールとN響がやっているようなものでしょうか。

メルボルン交響楽団がビール瓶で演奏をしているムービー
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080424_beer_bin_orchestra/

Hondaの「ASIMO」がデトロイト・シンフォニー・オーケストラを指揮

080425_a.jpg

ホンダの米国現地法人のアメリカン・ホンダモーターは、「ASIMO(アシモ)」が、5月13日にデトロイト・シンフォニー・オーケストラを指揮することを発表しました。

このコンサートでは世界的チェリストであるヨーヨー・マを招いて、自分の夢を追い求めることの大切さを謳った曲“Impossible Dream”の指揮をする。また翌日には、地域の子ども達のために、デモンストレーションを行う予定。


アメリカン・ホンダモーターとデトロイト・シンフォニー・オーケストラのパートナーシップ内容
- デトロイト市の子ども達の音楽教育をサポートするためにThe Power of Dreams音楽教育基金を設立
- 日頃、弦楽器を弾く機会の無い子ども達に、機会を提供
(The Power of Dreams 弦楽器プロジェクト)
- 前途有望な学生を対象に資金面の援助と共に、個別レッスンを行う特待生制度の創設
(The Power of Dreams ミュージック・スカラー・プログラム)
- 特別奨学金制度の資金を募るDSO主催イベントのサポート

Impossible Dreamといえば、イギリスで放映されたCM「honda Impossible Dream」に使用されている曲でしょうか。

この象徴的なCMの曲をアシモが指揮する…見果てぬ夢を追い求めるホンダらしいコンサートですね。Hondaの「ASIMO」がデトロイト・シンフォニー・オーケストラを指揮
http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=43506

Page 1 of 3123

Home > 音楽/CD Archive

カレンダー
« 6 月 2017 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウド
現在時刻

ページのトップに戻る