Home > 面白動画 Archive

面白動画 Archive

叩けば酒が進む…パーカッションテーブル

080329_c.jpg

天板の一つ一つに打楽器が仕込まれているテーブル。
酒を飲み、みんなでよってたかって叩きまくるのがベスト。

映像を見ると、なかなか楽しそうですよ。
動画他は以下から

Continue reading

『BigDog』を見た人の反応は?…最新動画

もはやネットではおなじみの気持ち悪い動きのロボット『BigDog』
その最新映像がまた公開されました。

動きがさらに進化してまるで人間のよう…

最後まで動画を見るとそのリアルさの理由がわかります。

ちなみに本物はこの動画。

ロボットろば『BigDog』が町に出るとどうなるか:動画
http://wiredvision.jp/news/200803/2008032719.html

音で遊ぼう!Sound Candy!


これはぜひ動画を見てもらいたい一品!

このSound Candyは、自分の声や音を録音し、遊具や木につけたり身に着けたりして、ジャンプ!走る!叩く!ことで遊びを創造する事の出来る作品。これさえあればいつもの公園だって楽しい遊園地に早変わり!

内部には加速度センサー、振動センサー、傾きセンサー、回転センサー(?)が内蔵されており、それぞれモードを切り替えることが出来ます。スピードにあわせて、振動にあわせて…録音した音のピッチとスピードが変わり、体を存分に使って音と遊ぶことが出来ます。

これはすごくいい作品ですね。子供ながらの「創る」遊びを大人だって楽しめそう。

第11回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門「審査委員会推薦作品」に選出されていたんですね。


Sound Candy
http://www.sound-candy.com/

マッスル&セグウェイ


セグウェイはおしゃれでマッチョな自分にはちょっと…と考えたのかは知りませんが、セグウェイをこんなにマッチョに改造しちゃった人がいます。スキンヘッドに髭のオジサンにぴったり!
スピードが遅い?マッチョにはそんなものいらないんです。

Segway muscle transport
http://blog.makezine.com/archive/2008/03/segway_muscle_transport.html

超キュートなドラムマシーンロボット

080325_d.jpg

この ロボコンに出てきそうなロボ「Yellow Drum Machine」
目はマイク、腕はスティックになっており、自分が叩いたものの音をサンプリングしてビートを鳴らし、さらにその音にあわせて延々と音楽をプレイします。動画を見るとその面白さが伝わるはず。動画は必見です!

Continue reading

手作りレスリースピーカー


ハモンド・オルガンのような音色を再現できるレスリー・スピーカー。
それを自作しちゃった人がいます。原理は映像のとおり至って簡単。

レスリー・スピーカー(Leslie speaker)は、1940年代にドナルド・レスリー(Donald Leslie)によって考案された、ドップラー効果を利用して、トレモロ、ビブラートなどの音色の効果を出すために作られた、アンプ内蔵のスピーカーユニットである。
ロータリースピーカー – Wikipediaより

Homemade Leslie speaker
http://blog.makezine.com/archive/2008/03/homemade_leslie_speaker.html

歌うシンセ


シンセのつまみ一つ一つが歌う動画。かわいい…いや、キモイかな。

京急「ドレミファ電車」


鉄道好きの方にはおなじみであろう音階を奏でる電車。

ドイツのシーメンス社では、発車時の音の変化が音階に聞こえるVVVFインバータ装置を製造しており、「ドレミファインバーター」と呼ぶ人がいるが、実際の音階は 「(レ)ミー、ファソラシドレミファソーーーー」となっている。日本でも京浜急行電鉄の2100形、新1000形、常磐線のE501系に採用されている。 これは当初、ほぼ無音のものであったが、京急が2100形を導入する際に無音では安全性に問題があるとして意図的に音を付けたと言われるが、シーメンス社 がこのようなインバータを開発した際に、動作周波数の高速化による変調音の抑制ができなかったため、「せめて耳障りでない音に」ということでそのような音 を発する様にした、という説もある。

可変電圧可変周波数制御 – Wikipedia より

 

最近、感覚消費という観点で音のデザインによるブランド化が意識されているようです・

心地いい、骨に響く音で顧客を酔わす
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20080319/150564/

この記事ではハーレーダビットソンがエンジン音を意識し、体の骨全体に響くようにすることでより強固なブランドを作り出そうとしていることも書かれています。

 

おなじみのトマトが生々しく粉砕されていく映像


ミキサーの切れ味凄っ!

チャイコフスキーの「1812年」を超えろ!

Page 9 of 9« 最初...56789

Home > 面白動画 Archive

カレンダー
« 11 月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウド
現在時刻

ページのトップに戻る