Home > 楽器 Archive

楽器 Archive

ギターやスキャナでマリリン・マンソンの曲を自動演奏

ギターやドラム、そしてフラットベッドスキャナでマリリン・マンソンの「The Beautiful People」を自動演奏する動画。


なかなかサイバー

technabob
EOL Robot Band Plays Marilyn Manson

Known as the EOL Robot Band, this particular group of rag-tag electronic musicians includes a robotic cello, electric guitar, drummer, and the always popular flat-bed scanner. So without further ado, ladies and gentlemen, I give you the EOL Robot Band, with their cover version of The Beautiful People.

装着するだけでピアノが弾けるようになる「Concert Hands」のPV

090824-2.jpg

Yahooニュース入りもしていた自動ピアノ演奏ガジェット「Concert Hands」。すごく気になるこの製品、動画でのプロモーションもあったので掲載。

手首にも何かを装着してるんですね。ポジション移動もぜーんぶ自動のようです。実際は頑張って練習しないとうまくならないと思いますが、こうやって弾く楽しみを先に覚えるのもありかもしれないですね。

technabob
concert hands: watch as your hands learn to play the piano

レゴで作ったチェロ

090518-1.jpg

レゴでチェロを製作したのは、「Nathan Sawaya」さん。実際には弾けなそう…。続きからはちょっとした製作途中のビデオなどが。

Continue reading

『けいおん!』人気に便乗…ヤマハ音楽教室のサイトにファン向けメッセージが

こんなメッセージを掲載OKにしたディレクターはさすが!色んなところで話題になっていますねー。

090512-1.jpg 090512-2.jpg

090512-3.jpg 090512-4.jpg

090512-5.jpg

「けいおん」で人気上昇中!ボイストレーニングを中心としたボーカルトレーニングにより、様々な歌を歌うための基礎力をつけることを目指します。「けいおん」の平沢 唯はボーカルであることも人気の秘密です。

ボーカルの人気が上昇中…?楽器を始めるのはわかりますがボーカルを始める人も…いるんですかね?

そのうちレッスン曲リストに「けいおん!」の曲を掲載しようと講師陣は練習しているはず…楽しみ!

ITmedia News
ヤマハ音楽教室も「けいおん!」人気にあやかりたい?

音楽理論を根底から覆す次世代キーボード「クロマトーン」のライブイベントがあるみたいです

鍵盤楽器が誕生して600年、ピアノが産声をあげて300年・・・。
今、音楽界では300年に一度の新たな革命が起きようとしている。
Y2G RECORDS presents 『クロマdeないと。Vol.1』 開催!

開催日:2009年3月18日(水)
時 間:Open/18:30 Start/19:00
入場料:無料(1ドリンク付) ※イベント特設ページより要予約。
会 場:原宿アストロホール
出 演:Complicated Protocol/喜多崎幸弘/小山あかり 他

ということで、特異な鍵盤楽器、クロマトーン。ムトウミュージックメソッドに基いて作られた楽器で、従来のピアノの12倍以上のスピードで理論、作曲、奏法を学べるそう。また、従来の楽器では不可能だったポジションクイックコントロールや、和音スライドなどのテクニックを駆使し、今までに無い旋律を創造するとも可能ということです。楽器を断念した大人にもよさそうですね。

音楽理論を根底から覆す次世代キーボード「クロマトーン」を武器に、ライブイベント『クロマdeないと。Vol.1』を世界に先駆けて開催する。

Upside-Down Guitar

090216-1a.jpg

090216-1b.jpg

スタインバーガーみたいにボディーの付け根でチューニングするギター。スタインバーガーと違うのはしっかりペグがあること。これならプレイ中に操作しやすいですね。

Yanko Design
The Devil’s Upside-Down Guitar

木彫りのエレキギター「龍剣」

090211-2a.jpg

井波彫刻の技術を駆使した木彫りのエレキギター「龍剣」

井波彫刻協同組合が企画。バンド歴20年の彫刻師高田斉さん(43)が、約2か月がかりでクスノキを彫り上げたこの作品、価格は195万円だそうです。高田さんは「大物ロックミュージシャンに使ってほしい」と話しているそうですが、その大物とはやはり“あの人”ですよね。

YOMIURI ONLINE
その名も「龍剣」、240年の伝統彫刻でエレキ完成

オール樽製ドラムセット

090208-3a.jpg

ドラムのボディに樽を使用したセット。シンバル以外樽製です。これは何のお酒が入っていた樽でしょうかね?お酒を入れるとは限らないかも知れませんが、楽器にするっていうことは絶対酒が入っていたはず!

Found Shit
100 Gallon Drum Set

ノルウェーで氷でできた楽器で氷の音楽祭が開催

090205-4a.jpg

ノルウェー・ヤイロ(Geilo)で開催された「アイス・ミュージック・フェスティバル(IceMusic Festival)」で氷で出来た楽器を使用したコンサートが開かれました。楽器はすべて米国人の氷彫刻家、ビル・コウィッツ(Bill Cowitz)氏が、ミネラルウォーターを凍らせた氷を使って2日間で製作したそうです。

氷で楽器を固めてるんじゃないですよ。ほんとに氷で出来ているんです。

他の写真は続きから。

Continue reading

レーザーで押さえる場所を指摘してくれるギター練習ツール

090205-1a.jpg

3Dでネックの裏側の動きまでわかるギター練習ツールを以前紹介しましたが、ギター練習ツールは更なる進化を遂げています。こちらはレーザーで押さえるべきフレットを教えてくれる製品。

お好きな曲をSDカードに入れてこの装置にセット。そうすると勝手に解析してくれて押さえるフレットを指示してくれるという。

Continue reading

Page 1 of 512345

Home > 楽器 Archive

カレンダー
« 9 月 2017 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウド
現在時刻

ページのトップに戻る