Home > アート Archive

アート Archive

キノコ雲型テーブルランプ

危険な香りのするキノコ雲型のテーブルランプ。まるで物理シミュレーションしたかのようにリアルなフォルムです。
VENERI DESIGN

YANKO DESIGN
This Lamp is Da Bomb!

どう見てもベンキマンなデュシャンの「泉」ドレス

ウェアラブルアートワークシリーズの一つ、マルセル・デュシャンの「泉」をモチーフにしたドレスです。だがしかし、キン肉マンを知っている人にとってはベンキマンにしか見えないという罠。

素材は100%ウールでハンドステッチのスパンコールが縫い付けられています。おねだんは日本円にして約20万円!こちらで購入することが出来ます
このシリーズ、他にもウォーホルやモンドリアンもありますよ。

FashionablyGEEK

アーバンジュエリー

091013-1.jpg

でっかいピアス…のような車止め。

091013-2.jpg

ごろん

091013-3.jpg

こちらはチェーンがネックレスのように。

091013-4.jpg

こんな、都市の中のデザインって、何か特別面白く感じます。ここだけ非日常。機能性には関係ないけど、こういう遊び心をもっと取り入れてほしいです。街起こしにどうですかね?

gearfuse
Urban Jewelry

必見!コンピュータ制御でピアノをしゃべらせた動画

すごいっ!コンピュータ制御でピアノの鍵盤をコントロールし、各音を合成することで、まるでピアノがしゃべっているような状態に!これはすごすぎる…英語を発声させていますが、これはどの言語でも通用するのでしょうか。衝撃的です。

today and tomorrow
Speaking Piano

自分の血液で発光するランプ

091005-4.jpg

「蛍雪の功」と言えば、明かりのための燃料が変えなくて蛍や雪明りで勉学に励み、成功するという古語。現代は蛍も少ないし雪もそこまで降らないですよね。

そこで、この写真のランプ!ルミノール反応を利用して、 自分の血液をたらすだけでこのような蛍光が得られるというもの。簡単にできるように上部が割れています。

これは、エネルギー消費に対する風刺としての作品でも。毎日つける明かりは、自分の血液を消費してでも必要な明かりなのか…と考えると、こまめに電気を消すこともできそうです。

GEEKOROGIE
Don’t Tell The Robots!: Blood Powered Lamp

ジャンクパーツで作られたナイキ ダンク

090914-1.jpg

Gabriel Dishawさんの作品「Junk Dunk」。

基盤やら何やらを組み合わせて、クールな作品に。まんま見たとおり、ナイキのダンクそっくり。

090914-2.jpg

何だろう、基盤とか使われると気になる。

Likecool
Junk Dunk Art by Gabriel Dishaw

LEDグラフィティアートスプレー

090806-1.jpg

カメラのシャッタースピードを遅くして光で描くグラフィティ、そしてそのグッズは↓

090806-2.jpg

スプレー缶のように振ることで発電でき、LEDランプが光る仕組み。これはナイスアイデア。

090806-3.jpg

光の色も変えられて、描くスタイルを崩さず新しいグラフィティに踏み出すことができます。

Coolbuzz
Halo light – LED graffiti spray paint

草間彌生の若いころの写真

090731-0.jpg

とうとう、iida「Art Editions YAYOI KUSAMA」を購入した人が!値段は高いけどうらやましいなぁ。この水玉模様と本人のインパクトが各所で話題になっていますが、草間弥生さんの若いころの写真、見たことありますか?こんな感じです↓

090731-1.jpg

090731-2.jpg

090731-3.jpg

力強い目力と10歳前後からの水玉と網模様をモチーフにした作風は、80歳になる現在まで脈々と続いてます。現在もなお世界中で展示をするバイタリティーはすごい。もちろん作品も。

090409.jpg

草間彌生オフィシャルサイト

プルタブだけで製作したドラゴン「神魂龍」

090712-3.jpg

プルタブだけでここまでカッコいいドラゴンを作ってしまったのは、OniMushaKidさん。大きさは14インチ×8インチと、なかなかの大きさ。

090712-4.jpg

威厳のある表情がうまく表現されています。

090712-5.jpg

GEARFUSE
Dragon Made Out of Soda Can Pull Tabs

街角のスキマをレゴで埋めるプロジェクト

090709-3.jpg

街角の壁や路面の壊れた部分をカラフルなレゴで埋める粋なプロジェクト。

090709-4.jpg

現実がデジタルに侵食されたようで、ちょっとしたポップアートみたい。

Dark Roasted Blend
Dispatch Work, Amsterdam

Page 1 of 212

Home > アート Archive

カレンダー
« 4 月 2017 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリー
タグクラウド
現在時刻

ページのトップに戻る